2016年池袋防災館

7月29日に、池袋(いけぶくろ)にある防災館(ぼうさいかん)に行きました。
ここは、火事や地震(じしん)がおこったとき、具体的(ぐたいてき)にどんなふうになるのか、何をすればいいのかを勉強することができます。
2016防災館 (1)
日本の生活に少しなれてきた学生たちを中心に、日本語で説明を聞きます。
2016防災館 (2)
2016防災館 (6)
火事の中を歩くときに煙(けむり)がどのように広がるのか、大きな地震はどれくらいゆれるのかなどを体験することができます。
2016防災館 (11)
大きな地震があったとき、すぐに机の下にかくれることができるでしょうか。

また、消火器(しょうかき)の使い方も勉強します。
学校や寮などで火事があったらとき、消火器を使うことができれば、大きな火事になる前に消すことができるかもしれません。
2016防災館 (12)
2016防災館 (13)
2016防災館 (14)
2016防災館 (15)
2016防災館 (16)
みなさん真剣に説明を聞いていました。
2016防災館 (17)
しっかり覚えて、もしものときに備(そな)えておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>